2021年07月11日

雑誌「エンパイア(Empire) 」選出『最も偉大な映画キャラクター・ベスト100』/2020年発表!映画史上最高のキャラクターのランキング発表!

雑誌「エンパイア」が『最も偉大な映画キャラクター・ベスト100』を選出!!!
film1-blk-ue.jpgemp_chra_100.pngFilm2-GrenBar.png

サブ・カルチャーをテーマに扱う雑誌「エンパイア」が、最も偉大な映画キャラクター・ベスト100を選びました。

それがこの『最も偉大な映画キャラクター・ベスト100』(100-greatest-movie-characters)です。

皆さんのお気に入りのキャラクターも含まれているでしょうか?

film1-blk-ue.jpg

<目次>
米サイト「エンパイア」紹介
『最も偉大な映画キャラクター・ベスト100』リスト
『最も偉大な映画キャラクター・ベスト100』感想

film1-blk-ue.jpg

雑誌「エンパイア」紹介

『エンパイア』(Empire)は、海外では有名な映画雑誌です。
『エンパイア』(Empire)は、バウアー・コンシューマー・メディアより毎月刊行されているイギリスの映画雑誌である。1989年7月にバリー・マキルヘニー編集、イーマップ発行で創刊号が発売された。2008年初頭にバウアーがイーマップ・コンシューマー・メディアより買収した。他にアメリカ、オーストラリア、トルコ、ロシア、ポルトガルでも発売されている。(Wikipediaより)

そんな雑誌『エンパイア』はこの企画の冒頭で、このランキングに関して語っています。
ということで・・・・・
まずは「エンパイア(Empire) 」の企画冒頭の言葉から――
『最も偉大な映画キャラクター・ベスト100』
映画は、そこに住むキャラクターがいなければ意味は無くなります。私が言うのは―考えてみれば、そうなれば、風景や場所の抽象的な映像に過ぎません。しかし、一部の役は単に機能と感じますが、最高の映画のキャラクターは映画を変えることができます―複雑な道徳を提示したり、人の改善を促したり、勝負に立ち向かったり、頑固なヒーローとして正しいことを求めて戦ったり、アンチヒーローや悪役として騒乱を引き起こしたりします。

いまエンパイアは、読者に史上最高のキャラクターへの投票を求め、あなたはあなたの中の何千人に反応します―純粋な心を持った善人、妥協のない悪人、その間のすべてに対し。これは、最も記憶に残る映画のキャラクターの決定的な、読者投票の集計です–美しく、強力で、英雄的で、卑劣で、陽気で、トチ狂った、これまでにスクリーンを飾る最も象徴的な映画のキャラクターです。

以上、大幅に意訳してます。原文はこちら
『100-greatest-world-cinema-films』

Film2-GrenBar.png

スポンサーリンク


film1-blk-ue.jpg

米サイト「エンパイア」
『最も偉大な映画キャラクター・ベスト100』リスト

という事で、いよいよベスト100をご紹介!

当ブログで記事にしている映画にはリンクが貼ってありますので、良かったらお読みください。
○映画リストに合わせてBGMに『マンマ・ミーア』のこの曲はいかが?

Film2-GrenBar.png
100. エドナ・モード/インクレディブル (2004)
99. ランドル・マクマーフィー/カッコーの巣の上で (1975)
98. コンボイ: トランスフォーマー(2007〜)
97. ノーマン・ベイツ:サイコ (1960)
96. ミニオンズ:ミニオンズ (2010-2013)
95.マクシムス: グラディエーター(2000)
94. レゴラス:ロード・オブ・ザ・リング (2001-2014)
93. ウェンズデー・アダムス:アダムス・ファミリー(1991-1993)
92. クルーゾー警部: ピンク・パンサー・シリーズ (1963-2009)
91. イニゴ・モントーヤ : プリンセス・ブライド・ストーリー (1987)
90. HAL: 2001年宇宙の旅(1968)
89. グルート: ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014)
88. グルミット:ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ! (2005)
87. イーサン・ハント:ミッション:インポッシブルシリーズ(1996〜)
86. レッド: ショーシャンクの空に (1994)
85. ウォーカー: 殺しの分け前/ポイント・ブランク(1967)
84. ドウェイン・ヒックス:エイリアン2 (1986)
83. ベイン: バットマン & ロビン Mr.フリーズの逆襲 (1997), ダークナイト ライジング (2012)
82. ウッディ・プライド: トイ・​ストーリー(1995〜)
81. ウィズネイル:ウィズネイルと僕 (1987)
80. V: Vフォー・ヴェンデッタ (2005)
79. ロイ・バッティ: ブレード​ランナー (1982)
78. マーティン・ブランク: ポイント・ブランク(1997)
77. サムワイズ・ギャムジー: ロード・オブ・ザ・リング(2001-2003)
76. ウィリアム・ハドソン二等兵: エイリアン2 (1986)
75. リスベット・サランデル: ミレニアム・シリーズ (2009-2011)
74. フランク・ドレビン: 裸の銃を持つ男・シリーズ (1988-1994)
73. ドニー・ダーコ: ドニー・ダーコ (2001)
72. キャプテン・カーク: スター・トレック・シリーズ (1966〜)
71. スター・ロード: ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014)
70. トニー・モンタナ: スカーフェイス (1983)
69. マージ・ガンダーソン: ファーゴ (1996)
68. ネオ: マトリックス3部作 (1999-2003)
67. ハリー・ポッター: ハリー・ポッターシリーズ (2001-2011)
66. ゴクリ: ロード・オブ・ザ・リング・シリーズ他 (2001-2014)
65. ハンス・ランダ: イングロリアス・バスターズ (2009)
64. ジョージ・ベイリー: 素晴らしき哉、人生! (1946)
63. ウルヴァリン: X-MENシリーズ (2000〜)
62. E.T.:E.T.(1982)
61. ビルボ・バギンズ: ロード・オブ・ザ・リング・シリーズ他 (2001-2014)
60. ドクター・キング・シュルツ: ジャンゴ 繋がれざる者 (2012)
59. エース・ベンチュラ: エース・ベンチュラ (1994),ジム・キャリーのエースにおまかせ(1995)
58. サラ・コナー:ターミネーター・シリーズ (1984〜)
57. カットニス・エヴァディーン: ハンガーゲーム三部作(2012-2015)
56. ジャック・バートン: ゴーストハンターズ (1986)
55. アクセル・フォーリー: ビバリーヒルズ・コップ・シリーズ (1984-1994)
54. アメリ・プーラン: アメリ (2001)
53.ヴィトー・コルレオーネ: ゴッドファーザー (1972), ゴッドファーザー PART II(1974)
52. ショーン: ショーン・オブ・ザ・デッド (2004)
51. オビ=ワン・ケノービ: スター・ウォーズ・シリーズ (1977-2005)
50. ルーク・スカイウォーカー: スター・ウォーズ・シリーズ (1977-2015)
49. ハリー・キャラハン: ダーティー・ハリー・シリーズ (1971-1988)
48. レスター・バーナム: アメリカンビューティー (1999)
47. リック・デッカード: ブレードランナー
46. キャプテン・アメリカ:キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー (2011〜)
45. トーマス・デヴィート: グッドフェローズ (1990)
44. アントン・シガー:ノーカントリー (2007)
43. エイミー・エリオット・ダン: ゴーン・ガール (2014)
42. ルイス・ブルーム: ナイト・クローラー(2014)
41. ヴァーバル・キント: ユージュアル・サスペクツ(1955)
40. フェリス・ビューラー: フェリスはある朝突然に (1986)
39. ドライバー: ドライバー (2011)
38. ヨーダ: スター・ウォーズ・シリーズ (1977-2015)
37. ウォルター・サプチャーク: ビッグ・リボウスキー (1998)
36. ロッキー・バルボア: ロッキー・シリーズ (1976-2015)
35. アティカス・フィンチ: アラバマ物語 (1962)
34. マルコム・レイノルズ: Serenity (2005)
33. 名無しの男:荒野の用心棒 (1964)他
32. ジュールス・ウィンフィールド:パルプ・フィクション (1994)
31. ピーター・ヴェンクマン博士:ゴーストバスターズ (1984), ゴーストバスターズ II (1989)
30. ガンダルフ: ロード・オブ・ザ・リング・シリーズ (2001-2014)
29. スネーク・プリスキン: ニューヨーク1997 (1981), エスケープ・フロム・L.A. (1996)
28. ターミネーター(T-800): ターミネーター (1984〜)
27. フォレスト・ガンプ: フォレスト・ガンプ/一期一会 (1994)
26. パトリック・ベイトマン: アメリカンサイコ (2000)
25. アッシュ: 死霊のはらわた・シリーズ(1981-1992)
24. ダニエル・プレインビュー: ゼア・ウイル・ビー・ブラッド (2007)
23. ザ・ブライド: キル・ビル: Vol. 1 (2003), キル・ビル: Vol. 2 (2004)
22. トラヴィス・ヴィックル: タクシー・ドライバー (1976)
21. ハンニバル・レクター: 羊たちの沈黙 (1986)他
20. ドク: バック・トゥ・ザ・フューチャー・シリーズ(1985-1990)
19. ロキ: マーベル・ヒーロー・シリーズ (2011〜)
18. リック・ブレイン: カサブランカ (1942)
17. ムッシュ・グスタヴ・H: グランド・ブダペスト・ホテル (2014)
16. ロン・バーガンディ: 俺たちニュースキャスター (2004), 俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨーク (2013)
15. アラゴン: ロード・オブ・ザ・リング・シリーズ (2001-2014)
14. ジャック・スパロウ: パイレーツ・オブ・カリビアン・シリーズ (2003?)
13.アイアンマン: マーベル・ヒーロー・シリーズ(2008〜)
12. マーティ・マクフライ: バック・トゥ・ザ・フューチャー・シリーズ(1985-1990)
11. マイケル・コルレオーネ: ゴッドファーザー ・シリーズ(1972-1990)
10. ジェフリー・“デュード”・リボウスキ: ビッグ・リボウスキ (1998)
9. ダース・ベイダー: スター・ウォーズ・シリーズ (1977-2005)
8. タイラー・ダーデン: ファイトクラブ (1999)
7. ジョン・マクレーン:ダイ・ハード・シリーズ (1988-2013)他
6. ジョーカー: バットマン (1989)他
4. バットマン: バットマン (1989)他
3. ハン・ソロ: スター・ウォーズ・シリーズ (1977〜2015)
2. ジェームズ・ボンド: 007映画シリーズ (1962?)
1. インディ・ジョーンズ:インディ・ジョーンズ シリーズ (1981-2008)

Film2-GrenBar.png

スポンサーリンク


film1-blk-ue.jpg

米サイト「エンパイア」『最も偉大な映画キャラクター・ベスト100』リストの感想


映画の登場人物のランキングです。

エンパイア読者からの投票を元にしているということで、その読者層、英語圏の映画ファンの声が多く反映されていると感じます。

このキャラクター・ランキングは、アメリカ映画協会の企画した「100年〜100本シリーズ」でも発表されていますので、見比べてみるのも面白いかと思います。

しかし、「映画のキャラクターとして、これはぜひお薦めしたい!」と、個人的に思うキャラクターを何が何でも紹介せずにはいられません。

そこで、蛇足は承知で発表させていただきます。

私的『史上最高のキャラクター』リスト


Film2-GrenBar.png
放浪紳士チャーリー
Film2-GrenBar.png
世界初の映画キャラクターにして、世界中で愛されたチャ―ルズ・チャップリンの生んだ”ザ・キャラクター”
アメリカ映画:2004年
映画『キッド』
チャップリンのサイレント喜劇の革命!!
喜劇と人情話の融合の生まれたわけとは?

アメリカ映画:1931年
映画『街の灯』
チャリー・チャップリンの渾身の傑作!!
放浪紳士チャーリーの愛の源とは?


Film2-GrenBar.png
吸血鬼
Film2-GrenBar.png
映画史上、最も愛された悪役キャラクターといえば「ヴァンパイア=吸血鬼」にトドメをさす!
関連レビュー:バンパイア伝説とポルフィリン症の関係
映画『吸血鬼ノスフェラトゥ』
映画史に残る、ホラー映画の名作!!
バンパイア伝説の起源

悪役、破壊神といえば、日本代表のこのキャラクター『ゴジラ』
日本映画:1954
映画『ゴジラ』
その祟り神の現れた理由と、日本の戦後
日本特撮映画のエポックメイキングとなった元祖怪獣映画


Film2-GrenBar.png
リー
Film2-GrenBar.png
カンフー・ヒーローで世界を熱狂させた、ブルース・リーの代表作!『燃えよドラゴン』の主人公。
アメリカ・香港合作映画:1973年
映画『燃えよドラゴン』
ブルース・リー主演による、カンフー映画の傑作
アクション映画の歴史を変えた、古典的名作
も〜〜、存在自体が
カリスマ!カンフーアクションの元祖。

Film2-GrenBar.png
ハートマン軍曹
Film2-GrenBar.png
これぞ鬼軍曹!軍隊を描いた映画は数々あれど、ここまで強烈な存在は唯一無二!
キューブリック監督『フルメタルジャケット』F○○K連発のトラウマもの軍曹!!
アメリカ映画:1987年
『フルメタル・ジャケット』
天才スタンリー・キューブリック監督の、ベトナム戦争映画
人間を破壊して武器に変える訓練のリアリティー

スタンリー・キュブリック監督では、ジャック・ニコルソン演じた『シャイニング』のジャックも見逃せない!

Film2-GrenBar.png
ミランダ・プリーストリー
Film2-GrenBar.png
メリル・ストリープ演じるファッション誌の女帝は、女性セレブリティーの傲慢と誇り悲哀を演じ、しかしそれ以上に堂々たる尊厳を見せつける。
アメリカ映画:2006年
『プラダを着た悪魔』
メリル・ストリープとアン・ハサウェイで贈る大ヒット映画!
女性にとって真に大切なキャリアとは!?

女性セレブで言えば、この人『ローマの休日』のアン王女を演じたのは映画界の伝説オードリーヘップバーン。
アメリカ映画:1953年
『ローマの休日』
オードリー・ヘップバーンのデビュー作
プリンセスの一夜の恋を描く古典的名作



Film2-GrenBar.png
車寅次郎
Film2-GrenBar.png
日本映画最強のキャラクターと言えば、ギネス最長映画シリーズに輝く、山田洋次監督『男はつらいよ』の渥美清演じる主人公は、昭和日本を代表する国民的人気者。
日本映画:1969年
映画『男はつらいよ』
正月の聖なる笑いの意味と戦後日本
山田洋次監督の描く日本映画史に残る傑作喜劇シリーズ

日本映画の黄金期は、「鞍馬天狗」や「丹下左膳」のチャンバラヒーローや、高倉健の「網走番外地」「唐獅子牡丹」シリーズなど、加山雄三の「若大将」シリーズなど、人気のキャラクターに事欠きません。

上のリストでもアニメヒーローが登場していますが、この点では日本アニメのキャラクターは、エヴァンゲリオン、ポケモン、コナン、セーラームーン、プリキュアなど、枚挙に暇がありません。
新しいところでは『鬼滅の刃』や、「呪術廻戦」の映画も控え、ハリウッド映画のアメコミヒーローに匹敵する世界的キャラクターとして愛されています。

という事で、皆さんの好きな映画キャラクターは登場したでしょうか?
いろいろな映画ランキングを見ると、映画の様々な切り口を発見し楽しいです。
◎いろいろな『映画ベスト100』企画紹介
世界各国で選ばれた『映画100本』のリストを紹介!!!
映画界、映画ファン、映画評論家など、選定方法もさまざま!
日本映画も各リストでランクイン!


また映画の歴史に興味があれば、アメリカのアカデミー賞の歴代作品のリストはいかがでしょうか?
関連レビュー:オスカー受賞一覧
『アカデミー賞・歴代受賞年表』
栄光のアカデミー賞:作品賞・監督賞・男優賞・女優賞
授賞式の動画と作品解説のリンクがあります。
film_oscar.png






posted by ヒラヒ at 17:00| Comment(0) | 映画情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]