2020年10月15日

『批評家による映画オールタイム・ベスト50』日本映画も選出!/2020年5月「ビジネス・インサイダー」誌発表

ビジネス・インサイダー誌発表!
『批評家による映画オールタイム・ベスト50』


アメリカのビジネス雑誌「ビジネス・インサイダー」が発表した映画ベスト50リストです。film1-Blu-sita.jpgbisinessInsider50.png
「ビジネスインサイダー」(businessinsider)Business Insider(ビジネスインサイダー)は、2009年2月に開設され、ニューヨーク市に拠点を置いている、アメリカ合衆国のビジネスや技術ニュースの専門ウェブサイト。
このサイトは、ビジネス・ニュースの提供と分析を行ない、ウェブ上からトップ・ニュースを集積させる機能を担っている。このサイトのオリジナルな記述は、『ニューヨーク・タイムズ』をはじめ、しばしば他の、より大きなメディアに引用され、また、ナショナル・パブリック・ラジオ (NPR) などの国内のニュースで取り上げられることがある。(wikipediaより)

そんな「ビジネスインサイダー」が発表したのが、この『批評家による映画オールタイム・ベスト50』(The 50 best movies of all time, according to critics)です。
そのリストはアメリカ映画批評サイト「メタクリック」(Metacritic)のスコアを基にしており、ランキング内には最近のオスカー受賞作である「ムーンライト」と「パラサイト」や、「ゴッドファーザー」と「市民ケーン」など古典的作品が含まれているとのことです。
Film2-GrenBar.png

スポンサーリンク


Film2-GrenBar.png

それでは、『批評家による映画オールタイム・ベスト50』のリストをご紹介
します。

当ブログで紹介した映画にはリンクを貼っていますので、よろしければご覧ください。
film1-Blu-sita.jpg

2020年「ビジネス・インサイダー」誌発表!『批評家による映画オールタイム・ベスト50』リスト


◎当リストBGMに、このリスト内の映画『お熱いのがお好き』からこの曲はいかが?
<マリリン・モンロー"I Wanna Be Loved By You">

Film2-GrenBar.png
50. Portrait of a Lady on Fire(2019)日本未公開
批評スコア:95/100:観客スコア:8.5/10

49. トイ・ストーリー(1995)
批評スコア:95/100:観客スコア:9.0/10

48. 美女と野獣(1991)
批評スコア:95/100観客スコア:8.6/10

47. 千と千尋の神隠し(2001)
批評スコア:96/100観客スコア:9.0/10

46. ファンタジア(1940)
批評スコア:94/100観客スコア:8.4/10

45. ゼロ・グラビティ(2013)
批評スコア:96/100観客スコア:7.8/10

44. ミーン・ストリート(1973)
批評スコア:96/100観客スコア:7.9/10

43. 怒りの葡萄(1940)
批評スコア:96/100観客スコア:9.0/10

42. パラサイト(2019)
批評スコア:96/100観客スコア:8.9/10

41. レミーのおいしいレストラン(2007)
批評スコア:96/100観客スコア:8.6/10

40. ナッシュビル(1975)
批評スコア:96/100観客スコア:8.3/10

39. それでも夜は明ける(2013)
批評スコア:96/100観客スコア:8.0/10

38. マルタの鷹(1941)
批評スコア:96/100観客スコア:8.2/10

37. ローズマリーの赤ちゃん(1968)
批評スコア:96/100観客スコア:8.4/10

36. マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016)
批評スコア:96/100観客スコア:8.2/10

35. 12人の怒れる男(1957)
批評スコア:96/100観客スコア:9.3/10

34. 乱(1985)
批評スコア:96/100観客スコア:8.4/10

33. Killer of Sheep(2007)日本未公開
批評スコア:94/100観客スコア:なし

32. ROMA/ローマ(2018)
批評スコア:96/100観客スコア:7.9/10

31. ダンボ(1941)
批評スコア:96/100観客スコア:なし

30. アメリカン・グラフィティ(1973)
批評スコア:97/100観客スコア:7.8/10

29. 欲望という名の電車(1951)
批評スコア:97/100観客スコア:8.7/10

28. サイコ(1960)
批評スコア:97/100観客スコア:9.1/10

27. 4ヶ月、3週と2日(2008)
批評スコア:97/100観客スコア:8.0/10

26. 風と共に去りぬ(1940)
批評スコア:97/100観客スコア:8.5/10

25. 博士の異常な愛情(1964)
批評スコア:97/100観客スコア:8.3/10

24.第三の男(1949)
批評スコア:95/100観客スコア:8.4/10

23. マイ・レフトフット(1990)
批評スコア:97/100観客スコア:8.5/10

22. ワイルドバンチ(1969)
批評スコア:97/100観客スコア:7.5/10

21. フープ・ドリームス(1994)
批評スコア:98/100観客スコア:8.0/10

20. イヴの総て(1950)
批評スコア:98/100観客スコア:8.8/10

19. 羅生門(1950)
批評家スコア:98/100観客スコア:8.8/10

18. 北北西に進路を取れ(1959)
批評スコア:98/100観客スコア:8.1/10

17. お熱いのがお好き(1959)
批評スコア:98/100観客スコア:8.3/10

16. パンズ・ラビリンス(2006)
批評スコア:98/100観客スコア:8.7/10

15. 黄金(1948)
批評スコア:98/100観客スコア:8.5/10

14. 黒い罠(1958)
批評スコア:99/100観客スコア:8/5/10

13. ピノキオ(1940)
批評スコア:99/100観客スコア:8.2/10

12. イントレランス(1916)
批評スコア:99/100観客スコア:8.7/10

11. ムーンライト(2016)
批評スコア:99/100観客スコア:7.2/10

10. 街の灯(1931)
批評スコア:99/100観客スコア:8.8/10

9. 雨に唄えば(1952)
批評スコア:99/100観客スコア:8.8/10

8. 汚名(1946)
批評スコア:100/100観客スコア:8.0/10

7. めまい(1958)
批評スコア:100/100観客スコア:8.8/10

6. トリコロール/赤の愛(1994)
批評スコア:100/100観客スコア:8.8/10

5. 6才のボクが、大人になるまで。(2014)
批評スコア:100/100観客スコア:7.7/10

4. カサブランカ(1943)
批評スコア:100/100観客スコア:9.0/10

3. 裏窓(1954)
批評スコア:100/100観客スコア:8.8/10

2. ゴッドファーザー(1972)
批評スコア:100/100観客スコア:9.2/10

1. 市民ケーン(1941)
批評スコア:100/100観客スコア:8.5/10

Film2-GrenBar.png

スポンサーリンク


film1-Blu-sita.jpg

『批評家による映画オールタイム・ベスト50』感想

映画専門誌とは違い、割切り良く、その評価をメタクリティカのデーターに任せたことで、面白いリストに成っている印象です。
データーを重視したからこそ、ここまで思いきって、アニメや、最新の映画をランクインさせられたのかとも思います。
例えば、批評家や、映画監督が選んだリストとも、観客の投票だけで選ばれたリストとも違い、2020年という今が反映されてるようにも思います。
◎英国映画協会のベスト映画企画
『映画評論家が選ぶ映画ベスト100』
日本映画が6本選出!!!
世界中の映画評論家が選んだ映画の中の映画とは?

◎英国エンパイア誌のベスト映画企画
エンパイア誌読者が選ぶ『史上最高の100本の映画』
日本映画が高評価!!!
エンパイア読者が選ぶ、オール・タイム・ベスト100


アメリカの映画サイトですから、選ばれる映画もアメリカ映画が多いのですが、その中でランクインした日本映画2本と、韓国映画『パラサイト』は作品の実力を認められたものだと思います。

そんな事で、世界中で、様々な意図で「映画ベスト100」が企画されています。
◎いろいろな『映画ベスト100』企画紹介
世界各国で選ばれた『映画100本』のリストを紹介!!!
映画界、映画ファン、映画評論家など、選定方法もさまざま!
日本映画も各リストでランクイン!


また、映画の歴史に興味があれば、アカデミー賞の歴代受賞はいかがでしょうか?
関連レビュー:オスカー受賞一覧
『アカデミー賞・歴代受賞年表』
栄光のアカデミー賞:作品賞・監督賞・男優賞・女優賞
授賞式の動画と作品解説のリンクがあります。
film_oscar.png




posted by ヒラヒ・S at 17:00| Comment(0) | 映画情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]